小さいサイズのコピー機

スペースを取らないように

サイズに注目して探そう

大きいサイズのコピー機もあれば、コンパクトで置きやすいコピー機も存在します。
どれが良いのか迷ったら、まず設置するスペースを決めてください。
そこに収まるサイズのコピー機を導入すれば、置き場所がなくて困るという事態を避けられます。
オフィスでよく使われるのは、カラーレーザーやモノクロレーザーというコピー機です。
これらはすばやく、綺麗に印刷できる面がメリットですが、サイズが非常に大きいです。

ですので、あまりスペースのないオフィスでは、別の種類にした方が良いでしょう。
ちなみにサイズが小さくなっても、機能が劣ることはありません。
コンパクトでも機能が豊富で、仕事の効率を高めるために力を発揮してくれるコピー機があります。

どこでも置きやすい

サイズが小さいことを優先するのであれば、インクジェットのコピー機を選択してください。
こちらは置き場所に困らないだけでなく、価格も1万円から3万円と安い面がメリットです。
カラーレーザーやモノクロレーザーになると、安くても3万円、高いと10万円近い金額になるので、前もって予算を決めた上で探しましょう。

しかしインクジェットのコピー機は、大量に印刷する時は完了するまでに時間が掛かると言われています。
それが原因で仕事が滞ったり、ストレスが溜まったりするので工夫してください。
例えば時間に余裕を持って印刷を開始する、大量に印刷している間は別の仕事に取り組むなど、時間をうまく使うとデメリットを改善できると思います。